本文へスキップ

福井市松本4丁目 心療内科、精神科、外科、胃腸科、肛門科の長谷川医院です。

電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.0776-22-7441

福井市松本4丁目4-24

診療内容

精神科 うつ病 パニック障害 社交不安障害 強迫性障害 統合失調症
広汎性発達障害 睡眠障害 認知症 男性更年期
心療内科 消化器系の心身症 神経・筋肉系の心身症 内分泌・代謝系の異常 思春期の心身症

精神科

うつ病

 今までに、気分が落ち込み、何もする気がおきないことは誰にでも一度は経験があるでしょう。しかし、誰かに悩みを聞いてもらう、気晴らしをすることでいつの間にか元気を取り戻していたのでは?

 ところが、こうした状態がなかなか回復せずに、次第に何も出来なくなり、「自分が怠けているのではないか?」と自分を責めてしまうことがあります。これがうつ病です。

 うつ病は、対人関係・家庭内の悩み事などありふれたものが原因となるため、誰もがかかる可能性のある、ごくありふれた病気として考えられ、「心のかぜ」とまで言われるようになってきました。しかし、自然とよくなる方、治療を受けてもなかなか改善しない方、治療を受けたことで躁症状が出現する方、時には自ら命をたってしまう方など症状は様々です。

 そのため、専門医である精神科へのご相談をお勧めいたします。

 また、なかなか相談しにくい問題のひとつに、抗うつ薬内服中におこる性機能障害(ED)があります。抗うつ薬内服にともなう性機能障害としては、男性のオーガズム・射精遅延、男女の無オーガズム症が多く、性欲低下、勃起障害(ED)も報告されている。抗精神病薬内服にともなう性機能障害としては、性欲減退、勃起障害、射精障害を認める。
<治療法>
PDE5阻害薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)
Mirtazapine(レメロン、リフレックス)などへの薬剤変更も推奨されている。